学童保育・放課後等デイサービス olu olu

活動日記

アナログゲームプログラム

2017-10-16

今日はアナログゲームプログラムの日です♪

「今日は何のゲームかな♪」と児童がとても楽しみにしている日。児童のゲームの理解度や認知度に合わせながら、2人から6人のグループになり一緒にゲームを楽しみます。


 

 

 

 

今日は「わたしはだあれ」をやりました♪
ルールは1人ずつ代わりばんこに出題者になります。山札の動物カードを1枚他の人に見られないようにように引き、カードの動物を確認します。他の人は、カードを引いたその人に対して「はい」か「いいえ」で答えられる質問をしていきます。

 

出題者の児童が
「その動物は飛べますか?」「ツノはありますか?」「白い毛ですか?」
と質問します。

カードを引いた児童が
「はい」(又は「いいえ」)
と返答します。

このやり取り繰り返しながら
「わかったー!〇〇だー!」と答えながら正解を当てます。

 

順番を守りながら出題者に質問していく形ですが、自分の順番になると質問がなかな出ないこともあります。どうしても人に対して伝えるってちょっと勇気が必要。

でも待ちながら自分で少しでも伝えられることができるように促していきます。他の児童の真似だって、単語だって良いんです。

人に対して伝えることはとても大切です。
みんなと一緒に遊びの中で楽しみながら「伝える」ことを取り組んでいます 😛

オルオルハウスかすみ
アクセス
GoogleMap
オオルオルネクストかべ
アクセス
GoogleMap
オルオルネクストかべ 学童クラブ
アクセス
GoogleMap