青梅・羽村・あきる野 放課後等デイサービス オルオルハウス

1月11日お正月行事レポ♪

成人の日で学校がお休みだったので、午前中はお正月にちなんで凧作りとオルオルハウス近くの広いグラウンドで凧あげを行いました。午後は療育アドバイザー松本先生によるアナログゲーム大会でした。

さっそく午前中の凧作りから♪

ビニールに絵を描く

凧といっても本格的なものは作れないので、誰でも作れる簡単な凧です。

ビニール袋にタコ糸をつけ、絵を描きます。みんな楽しそうに創作していました。

そして近所のグラウンドにGO!

DSC07181集団歩行も大切な訓練のひとつですね!

天気も良く、お散歩日和でした♪

そして青空の下、グラウンドを思いっきり駆け巡って凧あげを楽しみました♪

凧あげスタッフの甲斐さんもお子さんに負けないくらい、走っていましたよ(笑)

アナログゲームやパステルアートなど、文化系のプログラムが多いオルオルハウスですが、近所に公園や広いグラウンド、交通公園があり、雨の日以外は毎日外遊びも行っています。外遊びも脳機能向上に必要な療育だからです。今後も頭と体をバランスよく使えるよう日々のプログラムを組んでいきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です