青梅・羽村・あきる野 放課後等デイサービス オルオルハウス

1月21日パステルアートレポ♪

前回のテーマは「雪の結晶」でしたが、雪のテーマにしたら本当に大雪になってしまいましたね(;’∀’)

という訳で今回も雪にちなんで「雪だるま」を作りました。また雪が降りそうな予感。。

テーマ

ではさっそくレポです♪

今回も2グループに分けてプログラムを行いました。

<グループ①の様子>

グループ①前回の雪の結晶は少々難易度が高く、苦戦したお子さんもいたので、今回はもう少し難易度の低いテーマを佐藤先生にお願いしました。

みんな最後まで楽しみながら作品を完成できたので良かったと思います。

1
とても集中して取り組んでいます。

2
見本を見ながら、作品の完成度を高めていますね。

4

最後の仕上げもとても丁寧に取り組んでいます。

グループ①作品

<グループ②の様子>

グループ②全体佐藤先生の説明を集中して聞くことが出来ました。

3
こんなにかわいい、とてもあったかい雪だるまが出来ました♪

5
帽子、手袋、マフラーを身にまとい、雪だるまも喜んでいますね(^^♪

6
男の子は力強い雪だるま、女の子はやさしい雪だるまを描いていました。

グループ②作品どれも素敵ですね!

今回は、みんなとても落ち着いて、そして集中して作品を完成させました。

佐藤先生に質問したり、見本と自分の作品を比べながら描いていくお子さんもいました。

次回1/28のテーマは・・・

ズバリ「自由」です♪

少々大胆ではありますが、パステルを使って、とにかく自由に描いてもらうことにします。もちろん見本もありません。思うがままに、拘束から解放されてのびのび描いてもらおうと思っています。

パステルシャインアートの3原則の

「無邪気」:人の目も結果も気にすることない子供のような感動で描く

「無拘束」:こうあるべきという拘束から解放されてのびのび描く

「無判断」:「この絵の意味すること」は、などの判断基準を設けず自由に描く

をフィーチャーして「自由」というテーマを設定しました。

オルオルにとっても、お子さんにとってもチャレンジですね!

さてお子さん達は何を思い、そして何を考え、何を描くのでしょう。

次回もとても楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です