青梅・羽村・あきる野 放課後等デイサービス オルオルハウス

1月23日調理実習レポ♪

3週目の土曜日はおやつ作りです♪今回はさつま芋の蒸しパンを作りました。

ではさっそく調理実習の様子を紹介します。

工程1:まずは粉の入ったボールに水を入れます。

粉に水を入れる工程2:お子さんの作業スキルに合わせて、かき混ぜ係とさつま芋を切る係に分かれてそれぞれ作業を行いました。

かき混ぜ係切る係工程3:そして生地とさつま芋を容器に移して容器に移す工程4:こぼれないようにそっと鍋に移します。

そっと鍋に入れるあとは鍋に火をかけ蒸し上がりを待つばかりです♪

パンを蒸している間は、創作活動を行いました。

入れ物づくり(創作)

あれれ??今日は松本先生のアナログゲームの日ではないのに、なぜか七色のヘビをやっています?!

松本先生ではなく、なつき先生によるアナログゲーム療育!(笑)

永井先生によるアナログゲーム

そうこうしている間に創作も蒸しパンも完成しました!!

入れ物完成

完成!オルオルハウスかすみでは、毎週土曜日、隔週で昼食づくりとおやつづくりを交互に調理実習形式で行っています。2月は第1、第3土曜が昼食づくり、第2、第4土曜がおやつづくりです。

調理実習にかかる材料費は実費負担となります。調理内容やご利用人数によりますが、おおよそおやつ作りは100円~200円、昼食づくりは300円~400円をご負担いただきます。2月からはご利用予定人数が増えてきましたので、その分実費負担額は抑えられると思います。

調理実習の日はスタッフを多めに配置し、また調理の各工程はお子さんのスキルに合わせて作業分担してケガなどの事故が無いよう細心の注意を払って支援(補助)していますのでご安心ください。

次回の調理実習は1月30日(土)で昼食づくりを行います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です