青梅・羽村・あきる野 放課後等デイサービス オルオルハウス

3月12日調理実習おやつ作りレポ♪

毎週行っている調理実習。2週目の土曜日はおやつ作りです。

今回は、お子さんが大好きなタマゴボーロを作りました。

先日の立体アート教室レポでも「完成させること(結果)も大切ですが、それ以上に完成させるまでの過程がもっと大事」と書きました。

同じように調理実習の各工程の中にも、様々な療育の要素(狙い)があります。

例えば、「ボールの中で材料を混ぜ合わす」工程の中には、こぼさないように注意深く円を描きながら混ぜ合わす集中力が必要ですし、「大きな生地から、直径1cm(タマゴボーロのサイズ)にする」工程では、指先を使って一つづつ丸めていく微細運動の要素(狙い)があります。

もちろん美味しいものが出来上がれば、それに越したことはありませんが、オルオルでの調理実習の目的は、お料理教室ではなく、「療育」なのです。

前置きが長くなってスミマセン。。。(;’∀’)

ではさっそくレポします♪

まずは、卵と砂糖をボールに入れ混ぜ合わす工程です。

3

4

続いて、混ぜ合わせた卵黄と砂糖を泡立て器で混ぜて、片栗粉を入れて少しづつ牛乳を入れながらヘラで混ぜ合わせていきます。

5

そして出来上がった生地を大きなお団子状に丸めて

6

それを切り分けて直径1cmほどに丸めて、鉄板に並べていきます。

7

8

後は、オーブンにセットし焼き上がりを待つばかりです♪

10とても美味しそうに焼き上がりました!

スタッフも交えて楽しいおやつタイムです♪

9お土産用も作って、ご自宅に持って帰りました。

11

<番外編>

おやつ調理実習の日や短縮授業の日、調理休暇中は、なかま亭でお弁当を注文しています。もちろんお弁当持参も可能ですが、お忙しい保護者様が多いと思いますので、ぜひなかま亭のお弁当をお試しください。

なかま亭のお弁当はすべて手作りですので安心してご利用ください。なお費用は実費分(1食400円)を月末締めでご請求させていただきます。

以下の写真は、昨日の日替わり弁当です。美味しそう♪

DSC08259

2

1

次回の調理実習は、3月19日(土)で昼食づくりを行います。

今度は何を作るのかな~(^^♪

オルオルハウスかすみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です