学童保育・放課後等デイサービス olu olu

活動日記

4月26日立体アート教室レポ♪

2016-04-27

昨日行った臨床美術士・パステルシャインアートセラピストの佐藤先生による立体アート教室(五感イキイキアート)の模様をお伝えします。

今回は、「石に描くアナログ画」です。臨床美術に基づくプログラムです。

筆やスポンジを使って、石に自由に描いていきます。

自然物である石の感触を味わいながら立体を感じ、発色を楽しむ狙いがあります。

ではさっそくグループ①の様子から。

1まずは佐藤先生の説明をよく聞き、石の感触から楽しんでいました。

2そして筆の使い方やスポンジの使い方を習います。とても良く聞けましたね。

3様々な色を使い、色を重ねていきます。

4女の子の○○さんは、淡く柔らかい色使いをしていました。

5

とても集中して取り組めましたね(^^)/

6完成作品はこの後紹介するグループ②の作品と合わせてご紹介します。

ではグループ②のお兄ちゃん達です。

7

テーブルの上には、あえて絵具を置きません。描いていくにあたり、自分で欲しい色を佐藤先生に伝えることにしました。

相手に自分の欲求を伝えることは、コミュニケーション能力や社会性を養う上で、とても大切なことですよね(^^)/

それではグループ②各お子さんのワークの模様を紹介します。
8中には、手袋をして、自分の手で描くお子さんもいました。

9

色んな色を使ったお子さんもいれば、

10

全体は単色で、ワンポイントを入れたお子さんもいました。

11欲しい色を佐藤先生に伝えることが出来き、最後まで作品を完成させることが出来ました!

それではグループ①も合わせて完成作品をご覧ください♪

12とっても素晴らしいですね!台座の上に作品を乗せると、とても「和」を感じるのは僕だけでしょうか?

14金や銀がまぶされていると、さらに和を感じますね(^^)/

15こちらはとてもアート性を感じますね(^^)/

どの作品も個性的で、それぞれのお子さんの特徴や内面がアートに反映されていたように感じます。ぜひ、ご家庭に持って帰ったら、お子さんと一緒にじっくり作品を味わっていただければと思います(^^)/

次回の立体アート教室(五感イキイキアート)は、5月3日(火)で、講師は臨床美術士・造形家の守屋先生によるセッションです。

この日はゴールデンウィーク期間で、一日お預かりですので、午前中は青梅消防署の見学を予定しています。五感イキイキアートは、お昼ご飯を食べて休憩をはさみ、14時半からとなります。

まだ若干名のご利用が可能ですので、オルオルのアート教室のご興味のある方は、下記にお問い合わせください。

無料体験や見学も可能ですので、お子さんと保護者様いっしょにお越しください。

皆さまのお越しをお待ちしております<m(__)m>

0428-78-2437

オルオルハウスかすみ

 

オルオルハウスかすみ
アクセス
GoogleMap
オオルオルネクストかべ
アクセス
GoogleMap
オルオルネクストかべ 学童クラブ
アクセス
GoogleMap