青梅・羽村・あきる野 放課後等デイサービス オルオルハウス

4月5日立体アート教室レポ♪

昨日行った造形家・臨床美術士の守屋先生による立体アート教室(五感イキイキアート)の模様をレポします♪

今回のテーマは「植木鉢に描くアナログ画」でした。

ではさっそくグループ①の様子から。

0テーマの通り、植木鉢にオイルパステル、シール、マジックペン、ベイビーオイルを使って、自由に描いていきます。

5

6

8

長い時間座っていることが難しいお子さんも、プログラムを行った約40分間、ずっと座って創作することができました。

グループ①の作品たち。

10すばらしいですね!!作品を完成させ、「できた!!」と先生方に見せて回っているお子さんもいました。

創作している時間の集中力、完成後の達成感と非常に充実したセッションでした。

続いてグループ②の様子です。

11

4月よりオルオルキッズに新しいメンバーも加わり、とても新鮮です。

14

15

16

17みんなとても楽しそうに、意欲的に創作に取り組んでいました。

グループ②の完成作品。

18

19

20

21

22どうですか?すばらしいでしょう!!とてもカラフルに描いたお子さんもいれば、とても優しい風合いの作品を完成させたお子さんもいます。

それぞれのお子さんの個性が作品に反映されていたように思います。

<番外編>

昨日はあいにくの天気だったため、中遊びが中心でした。中遊びの様子を少しだけご紹介します。

1

2

3

それぞれのお子さんで小グループを作って、好きなことに取り組んでいました。

続いてお昼ご飯の風景です。

4オルオルハウスでは、一日のスケジュールを時間ごとにホワイトボードに示し、それぞれのプログラムを構造化し、メリハリのある療育メニューを実施しています。

次回の立体アート教室(五感イキイキアート)は4月12日(火)です。次回はどんな創作をするのか今から楽しみです(^^♪

オルオルハウスかすみ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です