学童保育・放課後等デイサービス olu olu

活動日記

5月6日体幹トレーニングレポ♪

2016-05-08

一昨日行った、スポーツトレーナー・アドラー心理学勇気づけリーダーの池田先生による体幹トレーニングの模様をお伝えします♪

以前にお伝えした通り、オルオルハウス初のアスレチックプログラムです。

導入に当たっては、ただ運動させるのではなく療育につながる、より専門性の高いアスレチックプログラムにしたいという思いから、17年間の公共施設でのスポーツトレーナーとしての実績、またアドラー心理学勇気づけ講座の講師としてご活躍されている池田先生にお願いし、快く引き受けてくださり実現したプログラムです。

5月6日(金)が初日だったため、僕もとても楽しみにしていました。

期待通りとても充実した、そして何より楽しいセッションとなりました。

ではセッションの模様を画像を中心にお伝えします♪

<グループ①>

2

池田先生の紹介と、お子さん達の自己紹介をした後、プログラムがスタートしました。3

4

5

こちらのメニューはヒップリフトです。

6ちゃっかり、僕も体幹トレーニングに参加しちゃいました(^^♪

池田先生に「もっと背筋を高くして!!」と指導されました(笑)

お次は「サイドベンド」

7お子さん達は僕と違って、まだ体が柔らかいため、今のうちから体幹トレーニングをやっておくと、幹のしっかりした姿勢の良い体を作れますね。

続いて、ペアキックです。

8

そして最後は、ストレッチをして終了しました。

9

ホントみんな柔らかくてうらやましい!!

10

11

<グループ②>

12こちらは「クマ歩き」です。みんなとても楽しく取り組んでいました。

14こちらはハイハイの逆さバージョン。

16そして、ペアキックです。

17グループ①もグループ②も、それぞれ約40分間のメニューをこなしましたが、どのお子さんもとても楽しそうに、取り組んでいました。

ちなみに僕は完全に筋肉痛になりました(;^ω^)

セッション終了後のフィードバック(池田先生と管理者永井による反省会)では、池田先生がそれぞれのお子さんの運動能力を、個別に評価・報告してくれたため、とても参考になりました。

池田先生さすがです!!

初めてだったにもかかわらず、セッション中の混乱もなく、無事に終えることが出来たのは、池田先生の障害に対する理解や声掛けなどの支援方法を知ってらっしゃるからだと感じました。

次回の池田先生による体幹トレーニングは5月13日(金)で、今回とほぼ同じメンバーのお子さん達で行います。

回を重ねるごとに、より素晴らしい療育プログラムになっていくと確信しています。

池田先生、これからもオルオルキッズ達の明るい将来のために、お力添えの程よろしくお願いいたします。<m(__)m>

オルオルハウスかすみ

オルオルハウスかすみ
アクセス
GoogleMap
オオルオルネクストかべ
アクセス
GoogleMap
オルオルネクストかべ 学童クラブ
アクセス
GoogleMap