学童保育・放課後等デイサービス olu olu

活動日記

未分類
2017年12月8日 アート×アート♪

寒さが一層厳しくなってきましたね。
こんにちは。オルオルネクストかべ学童クラブの実森です。

さて、今日は、先日行ったアート製作についてご紹介します。

梱包用材等で余った発砲スチロールを利用して、作品作りをしました。

ある程度こちらで形を作って、
児童達にはこれを使って好きなものを作ってごらんと投げてみました。
するとすると……

 

 

 

 

 

 

初めは何を作ろうかと戸惑っていた児童達も、

 

 

 

 

 

 

 

素材を手にして試行錯誤していくうちに形になっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

そのうちに、誰が始めたのか
発砲スチロールをこすり合わせて雪を降らせていると、
あちこちから「私も!」「僕も!」
と突然の寒波襲来で大雪。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品は無事に出来上がりましたが、
その後は雪かきならぬ大掃除で、
飛び散った発泡スチロールの雪を集めていました。

2017年11月14日 看板完成!!

本日のアートはアート展の看板づくりの続きです☆

何やらちぎっているようですね♪

 

おおきくちぎる人

細かくちぎる人

皆でどんどん協力してしあげます(^_-)-☆

 

 

 

そして完成!!!

皆で完成物を振り返り、喜びました♪♪♪

「?」

オルオルアート展会場でお待ちしております💛

 

2017年10月25日 かぼちゃ、かぼちゃ♪

台風が過ぎ去って、ようやく秋らしい風が吹いてきたと思ったら

また台風……。

こんにちは、オルオルネクストかべの実森です。

今日は、アートプログラムの様子をリポートをいたします。

今日のプログラムで作ったのは、【かぼちゃ】です。

え? ハロウィンだから?

いえいえ、これも11月に開催される【オルオルの世界展】に向けた準備です。

 

今回つくったかぼちゃは、新聞紙を丸めて作ります。

まずは新聞紙を丸めて小さな球を作ります。

それをいくつも作ります。

小さな球が多ければ多いほど良いです。

 

 

 

 

今度はさっき作った小さな球をつなげて、

大きな塊にします。

新聞紙でくるんだり、テープでしっかり止めてつなげていきます。

 

 

 

 

地味な作業を続けていくと、

こんな大きな塊が出来ました♪

これが【かぼちゃ】です!

 

 

 

 

みんなが苦心して作り上げた【かぼちゃ】達です。

しかしこれで終わりではありません。

学童はこれを沢山作って、つなげて、

さらに大きな大きなかぼちゃにします。

どれだけ大きなかぼちゃが出来るか……。

この続きは来週です。

またお伝えいたします。

 

2016年7月22日 7月21日パステルアート教室レポ♪

昨日行ったパステルシャインアートセラピスト・臨床美術士の佐藤先生によるパステルアート教室の模様をお伝えします♪

今回のテーマは「白熊のかき氷」でした。

まずは、色鉛筆で白熊の輪郭を描き、その後、パステルをコットンでなじませ、テンプレート(型)を使って、かき氷の色付けをしていきました。

それでは各お子さん達のワークの様子をご覧ください(^^)/

2

1

↑このように、指導員に押さえてもらいながら色鉛筆を使って、白熊の輪郭を描きました。

輪郭が出来たら、好きな色のパステルを削り、コットンになじませ、テンプレート(型)を使って色付けしていきました。

4

6

3

5

そして、色付けが終わったら、さらに他の模様や色をのせたり、ねり消しを使って色を抜いたりします。パステルシャインアートならではの仕上げ作業ですね(^^♪

それでは完成作品をご覧ください(^^)/

7とってもおいしそうですね!!!

見ているだけで頭がキンキンしてきました(笑)

パステルシャインアートならではの、柔らかくふんわりしたかき氷が描けました(^^♪

<番外編>

療育プログラム以外の場面をご紹介している番外編。

今回は、マラカス作り(創作活動)とカラオケ風景です。

以前も同様にマラカス作りからのカラオケ大会を行いましたが、これが思いのほかお子さん達に好評で、前回参加していないお子さんも多かったので同じように行いました。

20

23

21

マラカス完成!!

からの~~~

22

24カラオケ大会!!!

いつもおしとやかな○○さん。カラオケではマイクを離しませんでした(笑)

昨日は一日雨だったので、外遊びはできませんでしたが、オルオルハウスの室内で大いに楽しんでもらえたんじゃないかと思います。

夏休みも始まったことですし、そろそろ梅雨明けしてほしいですね。(でも水不足なので、夜バーッと降ってもらって、朝には晴れてもらいたいです。)(;^ω^)

オルオルハウスのプール開きも待ち遠しいですね♪

オルオルハウスかすみ

2016年7月22日 7月20日アナログゲーム療育レポ♪

一昨日行った療育アドバイザー兼オルオルハウスアドバイザリースタッフの松本太一先生によるアナログゲーム療育の模様をお伝えします♪

今回も各お子さんの発達段階に合わせてテーブル編成し、それぞれ行いました。

それではグループ①の様子から。

1

グループ①は、2テーブル編成で、手前のテーブルでは、かえで先生主導でキャプテンリノから。奥のテーブルでは、めぐみ先生主導で、レシピからそれぞれスタートしました。そして松本先生は両方のテーブルを回りながら、進行やお子さんの様子を見ていました。

2

↑こちらが、みんなでカードを使ってタワーを建てていくキャプテンリノ。

↓そしてこちらが、具材カードを集めて料理を完成させるレシピ。

3

手前のテーブルの2ゲーム目は、数概念の理解に役立つお馴染みの「雲の上のユニコーン」。

4

そして奥のテーブルの2ゲーム目は、出てきたカードに名前を付けていく「なんじゃもんじゃ」。

5両テーブルともすごい密集度ですね(^^♪

続いて、グループ②の様子です。

6

グループ②は、3テーブル編成で、手前のテーブルでは、松本先生主導で「お邪魔者」を。真ん中のテーブルでは、めぐみ先生主導で、「雲の上のユニコーン」から。そして奥のテーブルでは、ようこ先生主導で、「フィッシングゲーム」からそれぞれスタートしました。

7↑こちらが、「お邪魔者」です。初登場ですので少しゲームの説明をします。お邪魔者は、カードをつなげて穴を掘り進みながら、秘密裏に与えられた役割が「金鉱掘り」側なら金塊に達することを、「お邪魔者」側ならそれを阻止することを目指して、ご褒美の金塊の数を競うゲームです。これまでのゲームと比べると高度なゲームです。

↓そして真ん中のテーブルで行った「雲の上のユニコーン」の様子。

8

9

数概念の理解を促すよう、丁寧に説明しながら進行していました。

この他に真ん中のテーブルでは、お馴染みのパカパカお馬を行いました。

↓そして奥のテーブルのフィッシングゲームの様子。

10

11

こちらのテーブルでも色や形の一致を促すように、丁寧に説明しながらゲームを進行していました。

そして2ゲーム目は、色や形の認知を促す虹色のヘビ。3ゲーム目はベルズを行いました。

グループ①のお子さん達もグループ②のお子さん達も、自発的にゲームに参加し、集中して楽しみながら療育に取り組んでいました。

<番外編>

療育プログラム以外を紹介している番外編。今回は昼食風景と外遊びの様子です。

20

いよいよ夏休みに入り、朝からお子さん達で賑わっています。オルオルハウスかすみでは保護者様のニーズに合わせて、なかま亭のお弁当提供を行っています。一食400円です。

21

22

23

24

25

お子さん達は外遊びが大好きです♪

オルオルハウスかすみ近くには沢山の公園があります。その中でも一番近いのが塚の上公園です。実は最後の写真の奥にオルオルハウスが見えますので、見つけてみてください(^^♪

オルオルハウスかすみ

2016年7月21日 7月19日臨床美術に基づく立体アート教室レポ♪

一昨日の火曜日に行った臨床美術士・造形家の守屋先生による立体アート教室「五感イキイキアート」の模様をお伝えします♪

臨床美術に基づくプログラムで、今回のテーマは「風を作る」でした。

材料には、粘土、水引き、フィルムを使いました。

まずは風をイメージした粘土をボードに貼り、その後で水引きやフィルム、オイルパステルを使って装飾していきました。

それでは各お子さんのワークの様子をご覧ください(^^)/

まずはグループ①から。

1

2

3

4

5

6

7

8

みんな粘土の感触を楽しみながら、それぞれが感じた風を創作していました。

続いてグループ②の様子です。

9

10

11

12

13

14

15

16

17

水引きやフィルムを上手に使いながら、風を表現したお子さんもいました(^^♪

それでは完成作品をご覧ください(^^)/

18

<番外編>

療育プログラム以外を紹介している番外編。

今回は、ついこの前完成したばかりのウッドデッキをご紹介します(^^)/

元々あったウッドデッキを一度解体し、敷地いっぱいに広げたデッキを新設しました。

夏休み期間は、プールを設置し、お子さん達に楽しんでもらい、夏以外は、少し外で気分転換する時に使用する予定です。

20

21

さっそくお子さん達を連れてウッドデッキに出てみたのですが、とても気持ちいい空間です。

お子さん達、とても喜んでくれました(^^)/

オルオルハウスのプール開きが待ち遠しいですね(^^♪

オルオルハウスかすみ

 

2016年7月17日 7月16日調理実習&交通公園レポ♪

昨日午前中に行った調理実習と午後の外出(交通公園)の模様をお伝えします♪

まずは調理実習から。

今回のメニューは、夏野菜のスープカレー、枝豆、とうもろこし、果物の4種で、これからの夏にぴったりのメニューです。

それでは各お子さんの調理の様子を画像中心に掲載します。

まずは包丁やナイフを使って材料を切る係です。

1

3

4

6

そしてこちらの班では丁寧に枝豆の下ごしらえをしています。

2

5

そしてキッチンではカレーを煮ていました。

7

このように各作業工程ごとに、手の余るお子さんがでないよう役割分担しています。

材料の下ごしらえが終わったグループは焼き工程に移りました。

8

すべての調理が終わったら、大皿に盛り付け、それぞれお子さんごとに自分のトレーに移していきます。

9

今回の料理はこんな感じです。↓↓↓

11

全員に料理が行き渡ったら、スタッフも交えて楽しい昼食会です(^^♪

10

12

13

14

お腹いっぱいになったら、照明を暖色系にし、食休みを兼ねてDVD鑑賞会です。

15

この時間だけはとても静かです(笑)

そして充分に食休みをとってから、交通公園に外出しました。

なんとか雨も降らず、良かったです(^^♪

16

17

18

19

20

21お子さん達、とても交通公園が好きですね(^^♪

かなり楽しんでいました!(^^)!

次回の調理実習は、7月23日(土)です。土曜日の主なスケジュールは、午前中:調理実習→スタッフも交えた昼食会→午後:食休みのDVD鑑賞→外遊び(近隣の公園もしくは交通公園)→アナログゲーム大会と、盛り沢山な内容になっています。

オルオルハウスの充実した土曜日を体験してみませんか??

普段平日のみご利用のお子さん達も、まだ放課後デイサービスを使ったことがないお子さん達も大歓迎です♪♪♪

初回体験は無料ですので、下記にお問い合わせの上、お子さんと保護者様いっしょにお越しください<m(__)m>

0428-78-2437

オルオルハウスかすみ

2016年7月16日 7月15日体幹トレーニングレポ♪

昨日金曜日に行ったスポーツトレーナー・アドラー心理学勇気づけリーダーの池田先生による体幹トレーニングの模様をお伝えします♪

今回もグループの年齢や発達レベルに合わせたメニュー構成になっていました。

<グループ①のメニュー>

①ウォーミングアップ

②ジャンプ

③起き上がりこぼし

④バランス

⑤ペアキック

⑥動きながらのバランス

⑦クールダウンストレッチ

<グループ②のメニュー>

①ウォーミングアップ

②起き上がりこぼし

③エビとシャチホコ

④腕立てからの体幹トレ

⑤四つん這いからの体幹

⑥立位バランス

⑦動きながらのバランス

⑧クールダウンストレッチ

メニューからも分かる通り、グループによってメニューの一部が異なります。グループ①は低学年生が中心のため基礎的な体幹トレーニングが多く、グループ②は中高学年生が中心のため、ややハードなメニュー構成になっていました。

それではお子さん達のトレーニングの様子をご覧ください(^^)/

グループ①

1

2

3

4

5

6

写真からも笑顔と元気いっぱいのお子さん達の躍動感が伝わってきますね(^^♪

続いてグループ②の様子です。

7

8

9

10

11

からの~!

12

からの~!!

13

からの~!!!

14

からの~!!!!

15

からの~!!!!!

16

からの~!!!!!!

17

いや~素晴らしいですね!!!(^^♪

立位も頑張りました。

18

19

シェーーー!(^^)!

20

21

22

少しぽっちゃり系の○○君は、体幹トレーニングを毎週やるようになってから、体つきが引き締まってきたようです。さらに小顔になったみたいです(^^♪

引き続き池田先生の体幹トレーニングで身も心も元気にしましょう!

次回のスポーツトレーナー・アドラー心理学勇気づけリーダーの池田先生による体幹トレーニングは7月22日(金)です。

夏の暑さに負けない元気な身体を作りましょう!

オルオルハウスかすみ

 

2016年7月16日 7月14日パステルアート教室レポ♪

一昨日木曜日に行ったパステルシャインアートセラピスト・臨床美術士の佐藤先生によるパステルアート教室の模様をお伝えします♪

今回のテーマは「ひまわり」です。

夏と言えばひまわりですが、僕はひまわりを見ると元気いっぱいの子供達を連想します。

今回のアートは、元気いっぱいに大きいひまわりを描くこと。それから花びらをバランスよく配置できるかがポイントでした。

それではお子さん達のワークの様子をご覧ください(^^)/

グループ①

1

グループ①は低学年のお子さん達中心でした。

2

3

お兄ちゃん、お姉ちゃん達に負けないくらい元気なひまわりが描けたかな?

完成作品はグループ②と合わせて後ほどご紹介します。

グループ②

4

グループ②はお兄ちゃん、お姉ちゃん達中心でした。

5

6

7

8

9

10

11

グループ①のお子さん達もグループ②のお子さん達も、とてもワークに集中していました(^^♪

では完成作品をご紹介します(^^)/

12

13

この日は一日雨でしたが、天気に負けないくらい、元気いっぱいのひまわりを描くことが出来ましたね(^^♪

花びらもとてもバランスよく描くことが出来ました!

中には、独特の色合いでアート性を感じる作品を完成させたお子さんもいました。

同じひまわりでもこんなにも色んな表情があるんですね!素晴らしいです(^^♪

次回のパステルシャインアートセラピスト・臨床美術士の佐藤先生によるパステルアート教室は7月21日(木)です。

この日から一部の学校では夏休みが始まります♪

梅雨明けしているとイイですね(^^♪

オルオルハウスかすみ

2016年7月16日 7月13日アナログゲーム療育レポ♪

今週水曜日に行った療育アドバイザー兼オルオルハウスアドバイザリースタッフの松本太一先生によるアナログゲーム療育の模様をお伝えします♪

今回も発達レベルに合わせてテーブル編成し、アナログゲーム療育を行いました。

ではさっそくグループ①の様子から。

1

グループ①はそれぞれ3テーブルに分かれ、手前のテーブルでは松本先生主導で、ファイヤドラゴン→ダンシングエッグ→色のマッチングゲーム→レシピを。真ん中のテーブルではあつこ先生主導で、ベルズ→動物探し→虹色のヘビを。そして奥のテーブルでは、よしこ先生主導でインカの黄金→わたしはだあれを行いました。

↓数概念の理解に役立つファイヤドラゴン。

3

↓微細運動能力と集中力が求められるベルズ。

2

↓他のプレイヤーとの駆け引きなどの戦略が必要なインカの黄金。

4

↓色や形のマッチングを促す動物探し。

5

↓指示通り体のあちこちにタマゴを挟んでポーズを取るゲームのダンシングエッグ。

6

↓色や形を認識し、ヘビを繋ぎ合わせていく虹色のヘビ。

8

↓質問をしながら該当のカードを取るゲームのわたしはだあれ。質問力が試されます。

9

↓レシピ通りの具材カードを集めるゲームのレシピ。

7

続いてグループ②の様子です。

手前のテーブルでは、ようこ先生主導でフィッシングゲーム→ベルズ→虹色のヘビを。奥のテーブルでは松本先生主導で、あかずきんは眠らない→ゴーストブラスターズを行いました。

↓色のマッチングを促すフィッシングゲーム。

10

↓色や形を認知し、ヘビの断片を繋ぎ合わせていく虹色のヘビ。

12

↓今回初登場のゴーストブラスターズ。

11

初登場ですので、ゲームの説明を少しだけ。

ゴーストブラスターズは、タイルのマス目上で、3体のゴーストハンターを上手に移動させながら、タイルをめくっては潜むオバケの種類を確認しつつ、3体で同時に同じ種類のオバケ3匹を抑えて撃退する協力型のゲームです。

協力型ゲームとは、通常のゲームのようにプレイヤー同士で争い、勝ち負けを決めるゲームではなく、プレイヤー全員で協力しながら進めるゲームです。

集団意識や他者意識を養うのにもってこいのゲームですね。

ゲームを進めながらプレイヤー同士は敵ではなく仲間になるのですから(^^)/

13

こうしてレポを書いていて思ったのですが、この日行ったゲームだけでも、ざっと12種類のゲームが登場しています。!(^^)!

別に自慢したいわけではありませんよ(笑)

お子さん達が自発的にゲームに参加し、楽しみながら療育プログラムを行うためには、そのお子さんの発達段階に合ったゲームを提供する必要があるのです。

実はこの見極めこそ、アナログゲーム療育にとって大切な事の一つだと松本先生は言います。

アナログゲーム療育の持つ可能性も、そしてゲームの数も無限大ですね(^^♪

オルオルハウスかすみ

1 / 1612345...10...最後 »
オルオルハウスかすみ
アクセス
GoogleMap
オオルオルネクストかべ
アクセス
GoogleMap
オルオルネクストかべ 学童クラブ
アクセス
GoogleMap